埼玉外科クリニック

テナント開業するクリニックの物件探し

前回、開業地を大宮駅に決めた理由ついて話しました。

今回はテナント開業するクリニックの物件探しについて話します。

テナント開業に決めた理由とは?

ペン
ビルの一室を借りてテナント開業にすることは最初から決めていました。

現在の東京外科クリニックと同じで、別の形態にする理由はありませんでした。

他にも、医療モールでの開業や、戸建てを建てて開業する方法などもありますが、診療内容を考えると、交通の便が良い駅前ビルが最適なので、必然とテナント開業に決まりました。

大宮駅でクリニックのテナント物件探し

まずテナントの条件ですが、クリニックに適している環境で、大宮駅から徒歩5分以内面積は40〜60坪(132〜198cm2)としました。

今ではネット検索でも情報が得られるので、併用して探しました。

そして見つけたのが、エイコービル3階のテナントでした。

大宮駅西口から徒歩3分とアクセスが良く、面積は約50坪と程よい広さで、周辺環境は予備校などの学校やクリニックが集まっている地域でした。

ビルの隣りにコインパーキングがあり、車でのアクセスも良い物件でした。

繁華街からは少しだけ離れますが、その落ち着いた町並みがいいと感じました。

結局、ここ一か所だけ内見して、気に入ったので即決してしまいました。

町中を散歩して歩いてみることで感じた町の雰囲気が、テナント選びにとても役に立ちました。

ネット検索では得られない情報が、実際に町中を歩いてみると、たくさん得られることに気づきました。

埼玉外科クリニックのロゴ

〜鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術を日帰りで〜

鼠径ヘルニア(脱腸)・虫垂炎(盲腸)の日帰り手術に関するご相談は、埼玉外科クリニックへ。内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)の院長松下公治が、低侵襲にこだわった腹腔鏡手術を行っています。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

受診予約はこちら

埼玉外科クリニック院長、松下公治、鼠径ヘルニア、脱腸、虫垂炎、盲腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
関連記事

埼玉大宮で鼠径ヘルニア(脱腸)の専門診療!鼠径ヘルニアを専門に研鑽を積み、日本でもまだ数少ない内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)であるヘルニア外科医 松下公治が、埼玉大宮で鼠径ヘルニアの診療を行っています。埼玉外科クリニックは[…]

受付、埼玉外科クリニック、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮

>埼玉外科クリニック

埼玉外科クリニック

鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術に特化した日帰り手術専門クリニック。院長の松下公治が手術を執刀し、個別化した低侵襲手術を提供。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-268 エイコービル3階
048-650-2555
診療時間:9〜17時(休診:水曜・日曜・祝日)【完全予約制】
JR大宮駅西口徒歩3分

CTR IMG