受付、埼玉外科クリニック、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮

埼玉外科クリニックの内装工事が終了

埼玉外科クリニックの内装工事が終わりました。

8/16時点における埼玉外科クリニックの開院にむけた準備状況を報告します。

埼玉外科クリニックの内装工事が終了

受付、埼玉外科クリニック、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
8/15に内装工事が終了し引き渡しされ、いよいよ現地での開院準備が始まりました。

これまで地道に準備してきたことが、一つ一つ形になっていくので、楽しい毎日を過ごしています。

引き渡し当日に家具やパソコンなどが一気に搬入され、1日にしてクリニックらしくなりました。

この写真は2日目(8/16)時点の院内を撮影した写真です。

埼玉外科クリニックのスタッフが全員集合

クリニックにスタッフ全員が集まり、現地でオリエンテーションを開始しました。

経験豊富なスタッフが仲間に加わってくれたので、最初から実践的なオリエンテーションを行っています。

残された準備期間はわずかですが、患者さんにとっても、スタッフにとっても、より良いクリニックとなるように、一つ一つ作り上げていきたいと思っています。

〜鼠径ヘルニア・盲腸のご相談はこちら〜

鼠径ヘルニア(脱腸)・虫垂炎(盲腸)の症状や治療に関するご相談は、埼玉外科クリニックまでお気軽にご連絡ください。
低侵襲にこだわった腹腔鏡による日帰り手術を行っています。

埼玉外科クリニックのロゴ

埼玉外科クリニック院長、松下公治、鼠径ヘルニア、脱腸、虫垂炎、盲腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
>腹腔鏡による鼠径ヘルニア・盲腸の日帰り手術

腹腔鏡による鼠径ヘルニア・盲腸の日帰り手術

2022年9月1日、埼玉外科クリニックが大宮駅(埼玉県)に開院します。
腹腔鏡による鼠径ヘルニア・盲腸の日帰り手術を専門に行う外科クリニックです。
内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)で院長の松下が執刀し、個別化した最適な低侵襲手術を提供します。

埼玉外科クリニックのロゴ


CTR IMG