esim

楽天モバイルで唯一困っていたこと【eSIMで解決】

質問者
「楽天モバイルで唯一困っていたこととは、何ですか?」
外科医 松下
「それは、屋内や地下で圏外になってしまう問題です。一体どういうことか、解決方法も含めて答えます。」

楽天モバイルで唯一困っていたこと

SIM
楽天モバイルは料金が安く、国内通話もかけ放題なので、とても満足しています。都内で利用していますが、回線速度に不満はなく快適に使えています。

しかし、楽天モバイルを使うようになってから、1つだけ困っていたことがありました。それは、屋内で圏外になってしまう問題で、特に地下や建物の奥で頻繁に発生します。楽天モバイルはまだプラチナバンドの割当がないため、障害物があると電波が届きにくいようです。

一番困るのが、圏外ではコード決済ができないことです。FeliCaを使ったQUIC PayやモバイルSuicaなどは圏外でも使用できますが、いざレジで切り替えようとすると焦ります。

IIJmio ギガプラン eSIMを追加し、解決できました

使っているiPhoneがeSIMに対応していて、SIMフリーだったので、eSIMを追加しました。IIJmio ギガプラン(eSIM)を選び、4ギガプランにしました。

音声回線を楽天モバイル、モバイルデータ通信をIIJmioに設定しました。

  • 楽天の音声回線は国内通話が無料(Rakuten Linkというアプリを使う必要あり)
  • 楽天モバイルは月1GBまで利用できて無料
  • IIJmioは月4GBまで利用できて月額660円(他の容量のプランもあります)
  • eSIMを追加することで、圏外となる問題は解決された

2021年、IIJは格安SIMのシェアNo.1だったそうです。このプランでこの価格なら人気があるもの理解できます。

問題が解決しただけでなく、以下のスペックになりました。

  • 国内通話は無料(追加料金なし、時間無制限、回数無制限)
  • データ通信は月4GB+1GBで月額660円(IIJmioのドコモ回線と楽天回線の両方が使える)

楽天モバイルは、追加料金なしで国内通話無料なのが凄すぎます。

また、IIJmioは2ギガプラン月額440円8ギガプラン月額1,100円15ギガプラン月額1,430円20ギガプラン月額1,650円にもできます。eSIMは低価格で安定したデータ通信を追加できるので、eSIMに対応している端末を使っていれば、検討する価値があります。

IIJmio eSIMは、ドコモ回線のみで、5Gはまだ非対応で、SMS送受信はできません。IIJmio eSIMの余ったデータ量は翌月に使うことができて、データ容量シェアも可能です。テザリングは、楽天モバイルとIIJmio eSIMの両方が共に対応しています。

» IIJmioの公式ページ

まとめ:楽天モバイルの圏外問題は、IIJmio ギガプラン eSIMを追加し、解決できました。

・ 楽天モバイルはまだプラチナバンドの割当がないため、屋内で圏外になってしまうことがあります。
・ IIJmio ギガプラン eSIMを追加することで、問題は解決できました。国内通話は無料、データ通信は月4GB+1GBで月額660円となりました。

 

外科医 松下
「楽天モバイルにも、プラチナバンドを割り当てて欲しいものです。」