スライド

第18回日本ヘルニア学会学術集会のパネルディスカッションで発表

第18回日本ヘルニア学会学術集会のパネルディスカッションで、日帰り手術専門クリニックでTAPP法による日帰り腹腔鏡下手術を安全に行うキーポイントについて、発表しました。

安全に日帰り手術を行うキーポイントについて要点をまとめ、特に、定型化、安定した手術手技、安全な麻酔管理、チーム医療について強調しました。

他の施設における日帰り手術の報告も聞くことができて、意義あるワークショップでした。