埼玉外科クリニック、採用面接、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮

オープニングスタッフの採用面接を行いました

前回、開業の資金調達ついて話しました。

今回はオープニングスタッフの採用面接について話します。

オープニングスタッフの採用面接を行いました

埼玉外科クリニック、採用面接、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
医療事務と看護師のオープニングスタッフを募集したところ、予想を大きく上回るご応募を頂き、誠にありがとうございました。

応募倍率が5倍を超えてしまったため、やむを得ず書類選考を行いました。

その上で、2日間かけて、一人ひとり採用面接を行いました。

私が思い描いているクリニックのビジョンについて説明した後に、皆さんのクリニックに対する思いや、これまでの経験などについて伺いました。

お互いにとってより良いマッチングになるように考えていたら、あっという間に終わりました。

最終的には、もし私が患者さんとして受診したら担当して欲しいと思った方を、当院のスタッフとして迎えることにしました。

私の理想だけではなく、スタッフにとっても理想の医療を実現できるように調整するのが、私の役割だと思っています。

一人ひとりの仕事に対する思いを伺う必要がありますが、ライフワークバランスを保ちながら、やりがいを持って仕事ができるように模索しながら、改善を重ねていきます。

当院に対して多くの方が興味を持ってくださったことが、とても嬉しかったです。

暑い中、面接会場までご足労頂き、誠にありがとうございました。

〜鼠径ヘルニア・盲腸のご相談はこちら〜

鼠径ヘルニア(脱腸)・虫垂炎(盲腸)の症状や治療に関するご相談は、埼玉外科クリニックまでお気軽にご連絡ください。
低侵襲にこだわった腹腔鏡による日帰り手術を行っています。

埼玉外科クリニックのロゴ

埼玉外科クリニック院長、松下公治、鼠径ヘルニア、脱腸、虫垂炎、盲腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
>腹腔鏡による鼠径ヘルニア・盲腸の日帰り手術

腹腔鏡による鼠径ヘルニア・盲腸の日帰り手術

2022年9月1日、埼玉外科クリニックが大宮駅(埼玉県)に開院します。
腹腔鏡による鼠径ヘルニア・盲腸の日帰り手術を専門に行う外科クリニックです。
内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)で院長の松下が執刀し、個別化した最適な低侵襲手術を提供します。

埼玉外科クリニックのロゴ


CTR IMG