iPad mini

iPad mini 5から6に買い替えました

質問者
「iPad mini 5から6に買い替えて、どうですか?」
ヘルニア外科医 松下
「2021年9月に新しいiPad mini(第6世代)が発売され、5から6に買い替えました。」

iPad mini 6を選ぶか、他のiPadを選ぶか

色鉛筆
まず、タブレットを選ぶ際には、iPad mini 6を選ぶか、他のiPad(iPad Pro、iPad Air、iPad)を選ぶかが大きな分かれ目となります。

私の基準は、持ち歩くならiPad mini 6持ち歩かないなら他のiPadがいいと思います。

iPad mini 6の大きさからすると、持ち歩き用のiPadとして使うのが便利です。

机やソファーに座って使うなら、画面の広い他のiPadの方が使いやすいです。

» iPad mini(Appleの公式ページ)

iPad mini 6とiPad mini 5の違い

まずiPad mini 6を手にとると、外観が大きく変わりました。

下の真ん中にあった丸いホームボタンが無くなり、右上のトップボタンで指紋認証ができるようになり、とても便利です(iPhoneにも採用してほしいです)。

ディスプレイが7.9インチから8.3インチに広くなり、エッジが狭くなりオールスクリーンになったので、外観がスッキリし、ノッチはありません。

また、横向きにした時に、スピーカーが両側面に配置されたので、動画を視聴する時の音がかなり良くなりました。

これまでは音質がいまいちだったので、主にイアホンを使っていましたが、iPad mini 6では使わなくなりました。イアホンジャックは無くなったので、使いたい時はAirPodsを使っています。

カメラは800万画素から1,200万画素になり、フロントカメラも700万画素から1,200万画素になりました。

動画は4Kビデオ撮影にも対応しました。

第2世代Apple Pencilに対応し、充電がスマートになりました。

USB-Cに対応し、汎用性が広がりました。

他には5G、Wi-Fi 6に対応しましたが、まだ使っていません。

CPUがA12からA15へと大幅にアップグレードし、処理能力が向上しました。

iPad mini 6を10ヶ月使ってみて

iPadよりも持ち歩きやすくiPhoneよりも画面が広くて見やすいのが利点です。

雑誌はiPhoneだと文字が小さすぎて拡大しないと読めませんが、iPad mini 6ならそのまま読めます。Kindleも読みやすいし、A4のPDF書類も拡大せずにそのまま読めます。

動画やテレビの画面は十分な広さですし、iPad mini 5と比べて音はかなり改善されました。

私はタブレットを動画や雑誌、本、webのビューアとして主に使っています。文章を書いたり、編集作業もできますが、macの方が効率的なので使っていません。

持ち歩きできるビューアとして使うのであれば、タブレットはiPad mini 6でも十分だと感じました。

これまでiPhoneは画面が狭いので、動画が小さく、本や雑誌を読みづらいと感じていました。

iPadやmacは持ち歩いて使うには、少し大きすぎます。

これまでのiPad miniは、持ち運ぶのに大きさは良かったものの、性能がいまいちでした。

iPad mini 6はそれらの不満を解決してくれました。

あえて欠点を挙げるとすれば、iPhoneとiPad mini 6の2台を持ち歩くことが、少し邪魔なことぐらいです。

雑誌のサブスク

雑誌のサブスクが、安くて便利です。サブスクとは、定額の利用料を払って一定期間利用するサービスです。

dマガジンは月額440円、楽天マガジンは月額418円で読み放題です。どちらも700誌以上の雑誌を扱っており、購入する手間が省け、最新号がすぐに読めます。

タブレットの画面の大きさが、ちょうど良いサイズです。

医療現場で便利なiPad mini 6

私がiPad mini 6を選択した一番の理由は、医療現場で使うのに最も適したデバイスだからです。

以前はmacや本などの資料を持ち歩くこともありましたが、重くて邪魔になるので、非常に不便でした。

両手を自由に使うためには、ポケットに入れておけることが重要で、iPad mini 6は私の白衣のポケットにぴったり入りました

iPhoneは携帯に優れていますが、画面が小さいので、資料を読むには不便でした。

iPad mini 6はややiPhone寄りの中間の役割を担うのが得意で、持ち歩いて使うには最適なデバイスです。

iPhone、iPad mini 6、macの使い分け

iPad mini 6が登場したことで、iPhone、iPad mini 6、macの使い分けに変化が生じました。

iPhoneは小さいので常に携帯でき、電話やSNSに向いています。

iPad mini 6は持ち歩きできるビューアで、動画を見たり本を読むのに向いています。

macはアウトプット作業用で、文章やスライド、動画を作成することに向いています。

iPad mini 6を持ち歩くようになって困ったことは、iPhoneとの使い分けです。

多くの場面でiPhoneではなく、iPad mini 6を使うことが増えました。

とはいえ、iPhoneは電話やタッチ決済で使うので、完全に取って代わるのも難しいです。

まとめ:持ち歩くならiPad mini 6、持ち歩かないなら他のiPadを選ぶと良いです。

・ iPad mini 6は、iPadよりも持ち歩きやすく、iPhoneよりも画面が広くて見やすいのが利点です。
・ iPad mini 6は、ビューアとして持ち歩いて使うには最適なデバイスです。

 

ヘルニア外科医 松下
「iPad mini 6に買い替えて、iPadを使っていた時よりも、タブレットを頻繁に使うようになりました。」
関連記事

質問者「iPhoneやiPadで快適にテレビを見る方法はありませんか?」ヘルニア外科医 松下「nasneを導入し、手放せなくなりましたので紹介します。」iPhoneやiPadで快適にテレビを見[…]

iPad

埼玉外科クリニックのロゴ

〜鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術を日帰りで〜

鼠径ヘルニア(脱腸)・虫垂炎(盲腸)の日帰り手術に関するご相談は、埼玉外科クリニックへ。内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)の院長松下公治が、低侵襲にこだわった腹腔鏡手術を行っています。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

受診予約はこちら

埼玉外科クリニック院長、松下公治、鼠径ヘルニア、脱腸、虫垂炎、盲腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
関連記事

埼玉大宮で鼠径ヘルニア(脱腸)の専門診療!鼠径ヘルニアを専門に研鑽を積み、日本でもまだ数少ない内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)であるヘルニア外科医 松下公治が、埼玉大宮で鼠径ヘルニアの診療を行っています。埼玉外科クリニックは[…]

受付、埼玉外科クリニック、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮

>埼玉外科クリニック

埼玉外科クリニック

鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術に特化した日帰り手術専門クリニック。院長の松下公治が手術を執刀し、個別化した低侵襲手術を提供。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-268 エイコービル3階
048-650-2555
診療時間:9〜17時(休診:水曜・日曜・祝日)【完全予約制】
JR大宮駅西口徒歩3分

CTR IMG