センハンス

センハンスを体験【第2の手術支援ロボット】

第2の手術支援ロボットであるセンハンスを体験してきました。

センハンスはダヴィンチと異なり、腹腔鏡下手術の延長としてロボット手術を行うコンセプトで開発された機器です。

センハンス

術者はコックピットから遠隔操作し、腹腔鏡下手術と同じ鉗子を使用します。

腹腔鏡下手術と同じの術式に保険適応があること、腹腔鏡下手術で使っている器具が使えること(3mmの細径鉗子も使えます)、触覚があることが特徴です。腹腔鏡下手術と比較すると、術野が安定していて、より繊細な手術操作をできる点が優れていると感じました。

新たな道具が使えることは外科医にとって嬉しいことですが、それをアウトカムに反映することが課せられた課題だと思いました。

» センハンスの公式ページ

埼玉外科クリニックのロゴ

〜鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術を日帰りで〜

鼠径ヘルニア(脱腸)・虫垂炎(盲腸)の日帰り手術に関するご相談は、埼玉外科クリニックへ。内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)の院長松下公治が、低侵襲にこだわった腹腔鏡手術を行っています。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

受診予約はこちら

埼玉外科クリニック院長、松下公治、鼠径ヘルニア、脱腸、虫垂炎、盲腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
関連記事

埼玉大宮で鼠径ヘルニア(脱腸)の専門診療!鼠径ヘルニアを専門に研鑽を積み、日本でもまだ数少ない内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)であるヘルニア外科医 松下公治が、埼玉大宮で鼠径ヘルニアの診療を行っています。埼玉外科クリニックは[…]

受付、埼玉外科クリニック、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮

>埼玉外科クリニック

埼玉外科クリニック

鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術に特化した日帰り手術専門クリニック。院長の松下公治が手術を執刀し、個別化した低侵襲手術を提供。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-268 エイコービル3階
048-650-2555
診療時間:9〜17時(休診:水曜・日曜・祝日)【完全予約制】
JR大宮駅西口徒歩3分

CTR IMG