設計

設計施工業者とクリニックの設計図作り

前回、テナント開業するクリニックの物件探しついて話しました。

今回は設計施工業者との設計図作りについて話します。

設計施工業者との打ち合わせ

会議

事前に私の希望が伝わっていたため、それに沿った形で設計図を3通り提案をして頂けました。

診察室と手術室は、広くスペースを確保できました。

手術が終わった直後にベットのまま休める部屋(リカバリー室)を確保し、個室も3部屋用意できました。

質を維持するために、手術は1日3件に限定しますので、1人1部屋を独占して利用できます

外来の患者さんと手術の患者さんの導線を分けたので、機能的な配置になっています。

患者さんにも、スタッフにも使いやすいクリニックの設計になったと思います。

細かいところまで設計の要望を叶えていただいた株式会社七彩の皆様には、深く感謝する次第です。

私の意図をよく汲み取った上で、私が考えていた以上のものを提案して頂きました。

力作の設計図が形となって完成するまで、今から楽しみです。

2022年6月下旬に着工予定です。

埼玉外科クリニックのロゴ

〜鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術を日帰りで〜

鼠径ヘルニア(脱腸)・虫垂炎(盲腸)の日帰り手術に関するご相談は、埼玉外科クリニックへ。内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)の院長松下公治が、低侵襲にこだわった腹腔鏡手術を行っています。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

受診予約はこちら

埼玉外科クリニック院長、松下公治、鼠径ヘルニア、脱腸、虫垂炎、盲腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
関連記事

埼玉大宮で鼠径ヘルニア(脱腸)の専門診療!鼠径ヘルニアを専門に研鑽を積み、日本でもまだ数少ない内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)であるヘルニア外科医 松下公治が、埼玉大宮で鼠径ヘルニアの診療を行っています。埼玉外科クリニックは[…]

受付、埼玉外科クリニック、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮

>埼玉外科クリニック

埼玉外科クリニック

鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術に特化した日帰り手術専門クリニック。院長の松下公治が手術を執刀し、個別化した低侵襲手術を提供。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-268 エイコービル3階
048-650-2555
診療時間:9〜17時(休診:水曜・日曜・祝日)【完全予約制】
JR大宮駅西口徒歩3分

CTR IMG