埼玉外科クリニック、日帰り手術、鼠径ヘルニア、虫垂炎、埼玉、さいたま、大宮

埼玉外科クリニック開院に向けて工事の進捗状況

前回、オープニングスタッフの採用面接ついて話しました。

今回はクリニック工事の進捗状況について話します。

埼玉外科クリニック開院に向けて工事の進捗状況

埼玉外科クリニック、日帰り手術、鼠径ヘルニア、虫垂炎、埼玉、さいたま、大宮
2022年9月1日開院に向けて、準備が着々と進んでいます。

工事の進捗状況を確認するために、現場を視察しました。

前回と大きく変わったのは、窓にクリニックのシールが貼られ、壁や床、天井が設置されていたことです。

各々の部屋のサイズ感や仕上がりを、図面と照らし合わせながら確認しました。

患者さんにとってもスタッフにとっても使いやすくて無駄のない、機能的な仕上がりになっていました。

いよいよ開院まであと1ヶ月となり、開院準備も最終段階です。

8月上旬からWeb予約を開始し、8月中旬から電話予約を開始予定です。

最近は1日1,000人を超える皆様にアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

より良いクリニックとなるように、準備に励んで参りますので、温かく見守ってください。

埼玉外科クリニックのロゴ

〜鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術を日帰りで〜

鼠径ヘルニア(脱腸)・虫垂炎(盲腸)の日帰り手術に関するご相談は、埼玉外科クリニックへ。内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)の院長松下公治が、低侵襲にこだわった腹腔鏡手術を行っています。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

受診予約はこちら

埼玉外科クリニック院長、松下公治、鼠径ヘルニア、脱腸、虫垂炎、盲腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
関連記事

埼玉大宮で鼠径ヘルニア(脱腸)の専門診療!鼠径ヘルニアを専門に研鑽を積み、日本でもまだ数少ない内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)であるヘルニア外科医 松下公治が、埼玉大宮で鼠径ヘルニアの診療を行っています。埼玉外科クリニックは[…]

受付、埼玉外科クリニック、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮

>埼玉外科クリニック

埼玉外科クリニック

鼠径ヘルニア・盲腸の腹腔鏡手術に特化した日帰り手術専門クリニック。院長の松下公治が手術を執刀し、個別化した低侵襲手術を提供。
※鼠径ヘルニア・虫垂炎以外の診療は行っていませんのでご注意ください。

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-268 エイコービル3階
048-650-2555
診療時間:9〜17時(休診:水曜・日曜・祝日)【完全予約制】
JR大宮駅西口徒歩3分

CTR IMG