ヌック管水腫、女性、埼玉外科クリニック、鼠径ヘルニア、脱腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮、浦和

女性に多いヌック管水腫とは?日帰り手術で治せる?

質問者
「大人の女性に多いヌック管水腫とは?日帰り手術で治せる?」
ヘルニア外科医 松下
「ヌック管水腫は、女性の鼠径ヘルニアに比較的多い病気です。ヘルニア外科医の私が、ヌック管水腫について答えます。」

ヌック管水腫とは?

ヌック管水腫、女性、埼玉外科クリニック、鼠径ヘルニア、脱腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮、浦和
ヌック管水腫とは、鼠径部(太ももの付け根)に嚢胞(液体が溜まった袋)ができる病気で、女性だけに発症します。

1691年にNuckが最初に報告したので、ヌック管水腫と呼ばれています。

鼠径ヘルニアの袋の中に水が溜まっていると考えると理解しやすいです。

生理周期に一致して症状が悪化する場合は、子宮内膜症と関連していることがあります。

ヌック管水腫の原因は何ですか?

太ももの付け根には腹膜鞘状突起という通り道があり、通常は生後1年以内に閉鎖します。

しかし、腹膜鞘状突起が閉鎖されないまま残り、そこに液体が溜まってしまうのがヌック管水腫です。

ヌック管水腫ってどんな症状?

多くの人は、太ももの付け根に小さいしこりを触れて気づきます。

しこりが大きくなると痛みを自覚することもあります。

しこりが大きくなったり、小さくなったり変化するのが特徴で、手で押しても鼠径ヘルニアのように無くなりません。

ヌック管水腫のエコー所見は?

ヌック管水腫の診断に有用なのが、エコー(超音波)検査です。

ヌック管水腫ならエコーで黒い嚢胞が見えます。

鼠径ヘルニアを合併していることが多く、診察やCT検査なども併用して診断します。

他にも、大腿ヘルニア、閉鎖孔ヘルニア、腫瘍、リンパ節腫大、動脈瘤などの可能性もあり、鑑別が必要です。

ヌック管水腫は何科を受診すればいいですか?

ヌック管水腫は、外科外来ヘルニア外来を受診してください。

しかし、ヌック管水腫は自己診断が難しいので、疑った時点でヘルニア外来に相談してみることをお勧めします。

ヌック管水腫は手術が必要?放置すると?

ヌック管水腫の治療は、手術するか、経過観察するかのどちらかです。

ヌック管水腫は水が溜まっているだけであれば経過観察も可能ですが、症状がある場合や、他の原因が疑われる場合は、診断を兼ねて摘出した方がいい場合もあります。

手術方法は、嚢胞をまるごと摘出し、鼠径ヘルニアがあれば修復も行います。

嚢胞を摘出する方法は様々で、腹腔鏡を使ったり、鼠径部を切開したり、両方を併用することもあります。

摘出した嚢胞は、病理(顕微鏡)検査に提出し、子宮内膜症悪性(がん)の所見がないかを確認します。

ヌック管水腫・鼠径ヘルニアは、日帰り手術で治せますので、埼玉外科クリニックにご相談ください。

まとめ:ヌック管水腫は太ももの付け根に嚢胞ができる病気です。

・ 生理周期に一致して症状が悪化する場合は、子宮内膜症と関連していることがあります。
・ 手術方法は、嚢胞をまるごと摘出し、鼠径ヘルニアがあれば修復も行います。

 

ヘルニア外科医 松下
「ヌック管水腫についてお話ししました。病状や年齢、基礎疾患などによって、個々の治療方針は違ってきますので、主治医とよく相談することが大切です。」
関連記事

質問者「女性の鼠径ヘルニア(脱腸)はどんな症状が特徴的ですか?」ヘルニア外科医 松下「鼠径ヘルニアは男性に多いものの、女性にも発症する病気です。ヘルニア外科医の私が、女性の鼠径ヘルニアについてお答えし[…]

女性の鼠径ヘルニア

〜鼠径ヘルニア・盲腸のご相談はこちら〜

鼠径ヘルニア(脱腸)・虫垂炎(盲腸)の症状や治療に関するご相談は、埼玉外科クリニックまでお気軽にご連絡ください。
低侵襲にこだわった腹腔鏡による日帰り手術を行っています。

埼玉外科クリニックのロゴ

埼玉外科クリニック院長、松下公治、鼠径ヘルニア、脱腸、虫垂炎、盲腸、日帰り手術、埼玉、さいたま、大宮
>腹腔鏡による鼠径ヘルニア・盲腸の日帰り手術

腹腔鏡による鼠径ヘルニア・盲腸の日帰り手術

2022年9月1日、埼玉外科クリニックが大宮駅(埼玉県)に開院します。
腹腔鏡による鼠径ヘルニア・盲腸の日帰り手術を専門に行う外科クリニックです。
内視鏡外科技術認定医(ヘルニア)で院長の松下が執刀し、個別化した最適な低侵襲手術を提供します。

埼玉外科クリニックのロゴ


CTR IMG